スポンサーサイト

--年--月--日 (--.)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  TOP

今日も、ダブルで

2010年09月22日 (Wed.)

さて、このハイキングの翌日。


シフォンには、午後までしっかりと休養してもらい、
その間、計画を練って、午後遅めの時間から
ハイキングへしゅっぱーつ。

本日は、Yew Tree Tarn とTarn Hows という小さめの湖を
ダブルでご用意してございます。


さすが、「湖水」地方、湖だらけで、シフォンにとっては
パラダイスです。



あっと、いきなり泳ぎました・・・
DSC_5758.jpg
出発地点、Yew Tree Tarn にて。




ノーリードで歩いていても、
DSC_5768.jpg
私たちの目の届かないところに行かないように、
自分で気が付いて、戻ってくるコです。まあ、
性格が臆病さん、というのもあると思います。




この小川が
DSC_5775.jpg
さっきの湖に流れ込んでいるんだね。




よく雨が降る地方だけに、ドロンコ水溜りだらけ。
DSC_5782.jpg
にへへ。


この後、ベンチで休憩をしていた人に、


「He is nice and dirty.」


と声をかけられ、大爆笑した私たちでした。
だって、その通りなんだもん。本当は、She だけど、
そんなの、気にしない気にしない。




こうやってパチャパチャ、して・・・
DSC_5788.jpg




ス~イ                       ス~イ
DSC_5795_20100922074911.jpg   DSC_5848.jpg
二つ目の湖、Tarn Howsにて




で、元通りにキレイになっちゃうもんね。




思う存分泳いで、また歩き出すと・・・
DSC_5876.jpg
滝に出ました。滝壺に入ったりしていないので、ご安心を(爆)




このまま小川沿いを歩くと、
DSC_5872.jpg
最初のYew Tree Tarnに出て、ハイキング終了。




わたしたち、シフォンが一緒じゃなかったら、
こういうハイキング、しなかったと思う。って、
いつもボクと言っているんだよ。


自然の中をのんびり歩くのって、本当に気持ちいいね。


楽しいことを教えてくれて、ありがとね。シフォン。




翌日は、運悪く、終日雨でした。

今回の旅行で一日中雨だったのは、この日だけ。

でも、2日連続でハイキングしたし、翌日は移動日だから、
この日は、休養日となりました。




そして、湖水地方出発の朝
DSC_5905.jpg
ホテルのすぐ近くの大きな公園です。
これまたすごくいいところ。




川沿いに歩くと、おなじみ、
DSC_5923.jpg
Public Footpathに出られます




湖水地方のカホリも
DSC_5941.jpg




これで嗅ぎ納め、だよ
DSC_5929.jpg


スポンサーサイト

2010年夏休みCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

湖、ダブルで

2010年09月17日 (Fri.)

コッツウォルズを後にして、北上を続け、湖水地方にやってきました。

拠点にしたのは、Grasmere(グラスミア)という小さな村

コッツウォルズを出たときには土砂降りだった雨も
DSCN9969_20100917203021.jpg
グラスミアに着いたら止んで、良いお天気。



移動の疲れを取るべく、そして、翌日のハイキングに備えるべく、
到着後はホテルでのんびり。



翌朝、庭から芝刈り機の音がします。のぞいてみると、

DSCN9981.jpg
庭師さん(?)のワンコさんのようです。
芝刈りの間に、オヤツをポーン、ポーン、とあちこちに
投げてもらっては、探せゲームをしてました。



参加したくて、うずうずしているお方↓
DSCN9982_20100917203021.jpg
探せゲーム、大好きだもんね。
でも、あのワンコさんの邪魔はやめとこうね。



それに、雨、土砂降りだし(爆)



ちょっと雨が小降りになった(ような気がする)ので、
ハイキングへ出発!


今日は、Rydal Water (ライダルウォーター)とグラスミア湖を一周、
というハイキングコースを選びました。


村を抜けて・・・
DSCN9979.jpg




最初は山の中を歩きます
DSCN0021_20100917203020.jpg
oira、ついて来てる?




わっせ、わっせ、と登ります
DSCN0009a.jpg
遅れちゃだめだよー?
シフォン、楽しそうだな~




羊などが逃げないように、あちこちにゲートがあります。
DSC_5637.jpg
開け~ごまっ




シフォン、見てごらん、湖だよ
DSC_5648.jpg
ぬおーっ!みずーみ!




あっ!はしだっ!かわだっ!
DSC_5664.jpg
みずーみは近いっ!!




そして・・・




ぃやっほーーーーーい!!!
DSC_5690.jpg
てっ

DSC_5691.jpg
てけ


DSC_5692.jpg
てー





そして
DSC_5704.jpg
思う存分泳ぎます。こちらは、ライダルウォーター




浅瀬を水つたいに歩いて、
DSC_5715.jpg
とにかく水辺から離れたくない様子





瞑想休憩して、
DSCN0057.jpg




お隣、グラスミア湖畔へ出たら




また嬉しそうにスイスイと
DSC_5729.jpg
シフォンは何メートル泳げるのかな・・・




ホテルでぐっすりちゃん 
DSC_5746.jpg
zzz あしたも、みずーみ、ダブルで zzz





おまけ
DSCN0059.jpg
夕飯のフィッシュ&チップス
とんでもないサイズでした。


2010年夏休みCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コッツウォルズの村巡り 後編

2010年09月13日 (Mon.)

ようやく、ですが、コッツウォルズの村巡り、後編です。
この日は、北部の村を訪れたのでした。

今日も、各村の紹介や位置が気になる方は、コチラをどーぞ(爆)




Stow on the wold ストウ オン ザ ウォルド
DSC_5534.jpg
この村は、oira好みのキッチングッズ、インテリア雑貨のお店が
立ち並んでいて、あっちこっち見ては、楽しそうだったよー。
いくつかのお店で、「ワンコもどうぞ~っ」て入れてくれたよ。



この後、Moreton in marsh(モートン イン マーシュ)という村にも
寄ったのですが、すごく賑やかだったので、調べておいたペットグッズ
ショップにだけ立ち寄り(爆)、写真も撮らずに逃げ出しました。





Chipping Capmden チッピング カムデン
DSC_5544.jpg
嬉しくなっちゃう、良いお天気♪




DSC_5559.jpg
ちょっと暑いくらい、かも♪




DSC_5560a.jpg
ハチミツ色の競演をお楽しみください
なんか、あたし、おちりばっかり・・・




Broadway ブロードウェイ
DSC_5564.jpg
旅行前、ある人にオススメされた村
車道と歩道の間に広い芝生広場があって、気持ち~い





近くにある ブロードウェイ タワー
DSC_5576.jpg
暑くなければ、村からPublic Footpathを歩いて
この丘まで登ってくる予定でした。





DSC_5583.jpg
上から見た景色も、素晴らしかったそーです




DSC_5579.jpg
ワンコのあたしとoiraは、下で待機だったの。




こんなに良いお天気に恵まれるのは、運が良いことみたいです(笑)。




おまけ
翌朝、移動日 ・・・ど・しゃ・ぶ・り
DSCN9964_20100914034126.jpg
窓から見える屋根にいる、ハトさんを見つめるシフォン


2010年夏休みCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

本日の"朝飯前"

2010年09月10日 (Fri.)

コッツウォルズの村巡り、後編の前に、この日も、朝飯前のお散歩~
(ホテルの朝食が8時半から、とのんびりだったのです(笑))


今日は、村の周囲を歩こっか。


DSC_5471.jpg
あっ。カモさんたち、今日は泳いでる~




DSC_5474.jpg
今日は、あたしも泳ぐです




DSC_5476.jpg
なんだー、浅くて泳げないよぉ。カモさん、泳げてずるいー
カモさん、シフォンの入水にビックリして、みんな逃げちゃったよ




DSC_5485.jpg
ま、水に入れたからいっか。
そ、そうですか。




DSC_5511.jpg
身体を乾かしがてら、歩こうね。




ん?道が、川の中に続いてるね。
DSC_5508.jpg
人の皆さんは、橋を渡ってくださ~い
犬、カモ、車の皆さんは、川を横切ってくださ~い





「Public Footpath」を見つけたので、行ってみることにしました。
DSC_5513.jpg
"Private Drive - Public Footpath Only"と書かれてます。
私道なので、車はNG、でも、お散歩はOKです




一本、裏の道に入ってみたら、



DSC_5515.jpg
羊さんに・・・




DSC_5518.jpg
お馬さん・・・



想像していなかった景色が待ってました。




DSC_5516.jpg
いいところだね、シフォン




DSC_5532.jpg
本日の"朝飯前"のお散歩、終わりだよ。
ごはんにしよ~



おまけ。
DSC_5247.jpg
美しいコッツウォルズを守りましょう。
罰金、最大で1000ポンド(今のレートで約13万円)也



2010年夏休みCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

コッツウォルズの村巡り 前編

2010年09月08日 (Wed.)

コッツウォルズを旅する、というのは、どうやら点在する
村を訪問することらしい、と計画中に気付きました(笑)。

ガイドブックの解説はあんまり当てにならないので、素直に、
行ってみたいな、と思う村々を2日かけて、巡ってきました。


各村の紹介や位置が気になる方は、コチラをご覧ください(爆)


初日は、南部の村巡り~



Bibury バイブリー
DSC_5349.jpg
コッツウォルズ特集の雑誌の表紙になっていた場所が、ここ(爆)




ハチミツ色の家と、ハチミツ色の犬
DSC_5319.jpg
どれどれ、泳げるかなー




Tetbury テトベリー
DSC_5358.jpg
アンティークショップが立ち並ぶ街




Lacock レイコック
DSC_5371.jpg
で、おまちかねのアフタヌーンティー もちろんワンコOKです




DSC_5369.jpg
今回の旅で一番思い出に残るティールームというか、ガーデン





DSC_5377.jpg
お店の看板は、この自転車


この村は、映画ハリーポッターの撮影に使われた大聖堂でも
有名だそうです(ワンコは入れないので行きませんでした(笑))。




Castle Combe カッスルクーム
DSC_5431.jpg   DSC_5411.jpg
今も人が住んでいるおうち                 味のあるポスト。でも、もう使われていないんだ・・・




DSC_5404.jpg
あっ。田舎に来ると出会う、ひとり散歩のワンコ・・・
ここ、車道だよー。あぶないよ~?





DSC_5432.jpg
8月でも見事なあじさい。キレイだ~




DSC_5316.jpg
シフォン@ちょっとお疲れ気味




Burford バーフォード
DSC_5446.jpg
坂の村 村を過ぎると、すぐに羊のいる牧草地です



一日でたくさん周っていますが、ひとつひとつの村は、
どこも、普通に歩けば10分~20分程度の小ささです。
ま、もっとゆっくり歩いていますが(笑)


観光シーズンではありましたが、どこも思ったよりも人出は少なかったです。
それでも観光バスが着くメジャーな村も、もちろんありました。

ちょっと村を外れるとすぐに緑や小川があるので、シフォンも
一緒に散歩して歩いたのでした。



後編(北部の村巡り)に続く

2010年夏休みCOMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。