スポンサーサイト

--年--月--日 (--.)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  TOP

たどり着いた先は、世界遺産

2009年08月18日 (Tue.)

ガソリン満タン、気を取り直して、ちょこちょこと休憩を
取りながら、イタリアを目指しまーす。
モンブラントンネルを抜けると、そこはイタ~リアだよ。

あたしの名前、「シフォンです」って言っても、
「おーっお!シッフォ~ネ!」って言われたよ。
よーきな人たちだね


最初の街、ミネラルウォーターで知られるリゾート地、
Courmayeur(クールマイヨール)で遅いお昼。

DSCF3983.jpg
「ボク、今度はどこに行っちゃったの?」
「トイレよ~。そんな悲しい顔しないで。」


山の谷間を走り、次に休憩したパーキングで、いいニオイ、見つけた!
にょろにょろしてるよー?そしたら、oiraとボクがちょっとあせりながら、笑ってたよ。

「イタリアでは道端にスパゲッティが捨ててある」
って。

フランスではフランスパン捨てられてるもんね。
じゃー、日本では、ごはん、落ちてる?

さー、ジェノバって言う街に近づいたら、海が見えたよ。
チチューカイだって。ここまで来たら、もう少し。

着いた街は、Porto Venere(ポルトヴェーネレ)。
『ポルトヴェーネレ、チンクエテッレと小島群』
っていう世界遺産の一部なんだって。

ホテルについて、すぐに食事にしようと、ホテルのレストランに
行ったら・・・。「ワンコ不可」だって。そっかー。イタリアは
フランスとは違うんだね。仕方なく、別のお店へ歩き出すと・・・。

ガルルルルルー!
ウーワンワンワンワンワン!!!
ワワワワン!ワンワンワン!

盛大に吠えられた!

ホテルから街へ出て行く道は、番犬さんだらけ。
でも、これ以外の道が無いみたい。
翌日明るい時間にまた通ると、合計で7匹で吠えられたよ・・・。

DSCF4037.jpg


あたしは、端っこのほうを通るだけで、何もしないし、絶対に吠え返したり
しないんだけど、ホテルの他のお客さんのワンコも参加してた。
みんなで吠えるから、つられて吠えちゃうのかなあ。


DSCF4046.jpg
「こんな時は・・・見ざる、聞かざる、言わざる」


あたしは、ワンコに対しては全然臆病じゃないんだけどね、
吠えるワンコにはキョーミ無いんです。
ちょっと早足で通り過ぎようよー。
ボクとoiraでスプリッテンしてくれると助かるなあ。

あ、oira、今、あの吠えてるワンコをじーっと見たでしょ。しかも、写真撮った。
ご、ごめん。だって、あんまりすごい顔で吠えてるから、驚いちゃって。
スプリッテンしてくれないの・・・?
は、はい、ごめんね


DSCF3987.jpg
夜のポルトヴェーネレ

明日はここから船に乗って、チンクエテッレを観光だって。
明るい時間の写真は、次回~。

スポンサーサイト

2009年夏休みCOMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。