スポンサーサイト

--年--月--日 (--.)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  TOP

偶然、ですよね。

2009年10月22日 (Thu.)

10月から私のフランス語の学校が再開しました。
授業は午前中だけ。その間、シフォンは
お留守番になってしまいますが、普段から

起きる→シー散→ごはん→午後まで爆睡

という生活パターンになっているので、
お留守番中は睡眠タイムです。

帰ってくると、いつも、寝室のちょっと開いた扉から
寝起きのボーッとした顔をちょこんと出して、迎えてくれます。
そして、場合によっては、ご挨拶後、またすぐ寝ます(爆)。


今日、学校で"オーストリア"という単語が偶然出ました。
もう、とっくに習っている単語なんですが、誰かが、

「オーストリアの形容詞はなんて言うんでしたっけ?」

って質問して、先生が黒板に書いた、知ってるはずの単語。


改めて見たらびっくり。


Autriche オーストリア (国名)
autrichien オーストリアの形容詞男性形 
autrichienne オーストリアの形容詞女性形


フランス語をご存知の方は、お気付きですね~。
太字に下線を引いた部分、chien/chienne って、
フランス語で(男性形/女性形)って意味なんです。


さすがワンコの楽園、オーストリア。
形容詞の中に、さりげなく「犬」が入り込んでいます(笑)。


ただの偶然に過ぎないし、「犬」の意味は全くないはずなんですけど
でも、他に、同じパターンになる国がパッと浮かばないんですよね・・・。

DSCN0169b.jpg
ワンコ語には、"けーよーし"も"だんせーけい"も"じょせーけい"もないのよ~。
・・・うらやましー。



スポンサーサイト

フランス -人・語・生活COMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。