スポンサーサイト

--年--月--日 (--.)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  TOP

序章 バスク地方へ

2010年05月04日 (Tue.)

今回の春休み、本当はスペインへ行こうと計画をしていました。

しかし、計画を詰めていたら、色々な壁にぶつかりまして・・・

- ワンコOKのホテルが極端に少ないみたい。
- ワンコOKなビーチが、ほとんどないみたい。
- じゃー、と、ワンコOKな一軒家を手配しようと思ったら、いい加減な業者

等など(涙)。それならば、ワンコ連れ旅行のパラダイスフランスから
出なくてもいいんじゃない?ということになり、国内旅行になりました。

第一目的地はフランス南西部、バスク地方

2010primtemps.jpg

日本でも複数の雑誌で特集されたりして、知名度アップ中?
独自の文化と言葉を持つバスクは、スペインとフランスとに
またがっている地域です。


実は、ボクとoiraは2度目の訪問。

前回2007年11月の訪問時、行く先々で愛らしいワンコに遭遇しました。

DSCF5035.jpg DSCF5097.jpg DSCF5179.jpg
ホテルワンコ Oscar      ひとり散歩ワンコ        ホテルワンコ2 Omer(ゴールデン)

あ、知らない人に触られて、ひとり散歩のワンコさん、カーミングシグナルしてるし・・・


今でも名前を覚えているくらい、この時に会ったワンコさんたちが凄く印象的なのです。
そして、この時の旅行から帰ってきて、ワンコを迎えようと決心をし、
我が家にシフォンがやってきたのでありました。


さてさて目的地まで、パリから約800km。前回は飛行機で行きましたが、
シフォンと一緒だと私たちは、車でどこまでも、楽しく参ります。
えー、東京-広島間くらいの距離です(爆)。


でも、今回は車で大正解でした。

ご存知の通り、飛行機はアイスランドの噴火の影響で飛ばず。
そんな時期でも、フランス国鉄はストライキ中。


RedA (8)
今回もよくワンコさんに会いました。
バスク地方特有の建築様式のおうちにて。


最初の一週間はバスク地方で、同じホテルに滞在しましたが、
こちらの方達にしては珍しく、一泊だけして去っていく
お客さんが多かったのを不思議に思っていたんです。そしたら、

「予約無しの飛び込みのお客さんだったのよー。
スペインに旅行に行って、飛行機が飛ばずに困った人たちが、
電車とか車でここまでとりあえず北上してきて、さらにパリや
ロンドンを目指して移動していくんですって」

と宿の人に聞きました(驚)。

レストランに行っても、空いていて、常連さんらしき人が
「どうしてこんなに空いてるの?」と聞くと、
「飛行機も電車も来ないから、予約のキャンセルが相次いで」ですって。

RedA (29)
ふむふむ。そーなんだー。

そんな時期だった春休みの旅行記、前置きがすっかり長くなりました。
次回から、ちょこっとお付き合いください・・・

スポンサーサイト

フランス国内の旅COMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。