スポンサーサイト

--年--月--日 (--.)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  TOP

あー、おフランス、おフランス

2010年07月20日 (Tue.)

先日の記事、なんだか「いいでしょ~、パリ」みたいな
感じになっちゃって、ちょっと、イヤミな感じ、ですよね~


でも、こんなことを身近で見られる、という、良いことでも
ないと、フランス生活、相当、てーへん(?)なんですよ。


DSC_5136.jpg
そ、それは、やっぱり、食べ物だね?シフォンさん



・・・良かったら、聞いてくれますか? 愚痴ですが・・・


以下、全部、一時帰国からパリに戻ってきて、起きたことなんですけどね。
つまり、ここ1ヶ月以内ってことですけどね。



1.2週間半乗らない間に、車のタイヤがパンクしてた

2.約束の日時に、不動産屋が来なかった。連絡も無し。

3.新品に交換したばかりのインターホンが鳴ったり鳴らなかったり

4.クリーニングに出したら、スカートを紛失された

5.6月中旬に納車予定の新車、一向に届かず。

6.某イベントを公式サイトでEチケットで購入したら
  チケットを印刷するためのリンク先が無効ですよ、って出た。



もうちょっと続きますが、もういいですか?そうですか。


あー、「フランスに帰ってきたなあ」、ってしみじみする出来事なんです。


ほんとに、こういうことが日常茶飯事なんですなあ。


「日本ではこうなのに」と比べることは、とっくの昔に止めました。
違う国で、違う文化・考え方の人たちが、違うシステムで働いてますからね。
仕方ない、というか、どうしようもないんです。嫌なら、日本に戻るしか無いかも。
でも、今はそれは選択肢に無いから・・・


相当、何が起きてもあまり驚かなくなったし、
これでも、だいぶ気も長くなりました。


上記のことたちも、「あー、そう来たかあ。じゃあ、どうしようかなー?」
って感じです。

でも、やっぱり時々吐き出さないと、やっていけなくなります。


DSC_5145.jpg
うん。それは、確かにフランスの魅力♪
奥様、大きなメロンが一玉150円くらいから、ですのよ。おほほ。



そんな、おフランス、住んでみませんか?

スポンサーサイト

フランス -人・語・生活COMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。