スポンサーサイト

--年--月--日 (--.)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  TOP

ヨーロッパへよーこそ

2010年10月22日 (Fri.)

しばらくブログをお休みさせていただいておりました。

日本から私の両親が遊びに来ていたのでした。

両親が日本へ帰ってからも、引き続き「オフライン」な
生活を送っていましたが(爆)。たまには良いものです。


シフォンは、すこぶる元気です♪
両親と一緒に週末旅行にも行ったので、
しばらく休養日が続いています。
毎日、ほんとに良く寝ています。


DSCN0178.jpg
正しい寝相でしょ?



まあ、今日のタイトルには意味がありまして。


両親は、念願のスペイン旅行にツアーで参加して、
その帰りにパリに寄り、ゆっくりしたのでしたが・・・
たくさんのトラブルに見舞われましたよ。


1.日本からアムステルダムへ飛行機で飛び、乗り換えて
スペインへ行く日がフランスの大ストの日。

フランスの管制官がストをしていたので、フランス上空を飛べず
大幅に迂回したため、フライトに通常の倍の時間がかかった。


2.スペインからパリに移動する予定の日が、スペインの大ストの日。
事前に知らされていたので、旅行会社が一日早い飛行機を手配。
そしたら、その飛行機が、直前に機体故障でキャンセルに。で、
空港からチェックアウトしたばかりのホテルに舞い戻らされました。
翌日はストで飛行機が飛ばないため、結局スペインで延泊する羽目に。


3.延泊した結果、スペインからパリに来る日、飛行機の機材繰りが
遅れ、またまた1時間半の遅延。


4.フランスから日本へ帰る日、フライトの出発時間があと30分遅かったら、
またフランスの大スト第四弾に引っかかるところだった。(コレはセーフ)。


まあ、こうなると「ストしまくりのヨーロッパへよーこそ」と言うしかないです。


それでも、両親はパリに着いたとき、

「いや~、パリは遠いね~」

と笑いながら出てきてくれたのが、救いです。


というわけで、みなさん、ヨーロッパの秋は、本当にストが多いです。
上記では影響を受けませんでしたが、ベルギーでもやっていた
ニュースをみましたよ。くれぐれも、ご注意を。

あ、でも、秋じゃなくてもスト、やってますけどね(ぼそっ)。



おまけ。

ストが長引いていて、製油所もストをしているので、今度はガソリンが
なくなりそうですよ。もう、空になってしまっているスタンドも多く、
ガソリンを求めて、何軒も周る人も居ます。

「クチコミガソリンマップ」なんてものも、ネットに登場してます。
近所のガソリンスタンドは長蛇の列ですよ。
飛行機も飛ばなくなるかもしれませんよ。


結構あっさりと言ってますが、さー、どーなる?って状況ですよ。

スポンサーサイト

日々の出来事COMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。