スポンサーサイト

--年--月--日 (--.)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  TOP

栗のおはなし

2010年10月26日 (Tue.)

我が家の今年の秋は、「栗拾いの秋」でございました。

あ、去年もだったか(爆)


あたしはやっぱり、「睡眠の秋」
DSCN9815.jpg
うぅーっ!おてて、かわいい・・・


拾うのは楽し、剥くのは辛し


で、たくさん拾ってきては、2時間位、腱鞘炎になりそうに
なりながら、必死で剥いていました。


が、今年、(比較的)カンタンな栗剥き方法を
クックパッドで見つけましたよ。


Cpicon 栗の簡単皮むき 秘密は圧力鍋!! by あこたん♪


今まで、

「一晩水にさらす」

「数分茹でて、そのままお鍋に放置」

「切れ目を入れてオーブンで焼く」

等など、次々と色んな方法を試して、思えば非常に遠回りを
して参りましたが、この圧力鍋が私には、一番カンタンです♪


ただ、ほんと、お鍋や栗のサイズによるみたいです。
まずはレシピ通り2分加圧したら、ゆであがっちゃって。


うちの圧力鍋(ティファール)&パリ近郊の小粒で拾いたての
フレッシュな栗では、加圧30秒でOKでした。


渋皮煮はやっていないから、どうかな~?ですが、
栗ご飯には、バッチリです。



そうそう、シフォンは、栗が大好き。女の子ですから(爆)。
おいも・くり・かぼちゃも大好きです。


森から帰ってきたら、普通は爆睡するのですが、
栗を剥いていると、ずーっと足元に横になって、
基本的にスタンバイしてます(爆)

が、先日、ゆでた栗を半分にしてあげたあと、しばらくしたら
吐いちゃいました。あんまり消化がよくなかったみたい。
ちょこっとしかあげていないんですが・・・


シフォンは、わりとカンタンに吐く子なのです。きっと、消化
できずにお腹がムカムカしたのかな。教えてくれてありがとね。


それ以降は、ボーロにするか、それか茹でてつぶした粉状の栗を
ほんのちょこっとあげるだけにしています。


以上、栗のおはなしでした~

スポンサーサイト

日々の出来事COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。