スポンサーサイト

--年--月--日 (--.)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  TOP

ローランギャロス男子決勝戦

2011年06月07日 (Tue.)

に行ってきました。

今日は、犬ブログではなく、テニスブログです。
しかも、長いです。きっぱり。


ローランギャロスへは、パリ市内から地下鉄で参ります。

パリ郊外への移転問題が出てきましたが、同じ場所に残り、
改修・拡大をすることになりました。毎年少しずつ工事して、
2016年までに完成予定だそうです。


DSCN1343.jpg
地下鉄の改札から、会場までは、このマークがエスコートしてくれます。
しっかりついていきましょう~。


決勝戦は、フィリップ シャトリエ コート。なんだか
好きなこの光景。なので、今年も写真のせちゃおうっと。


DSC_9566.jpg
グランドスラム開催国の国旗





DSC_9565.jpg
前年優勝・準優勝者の国旗
男子:ラファエル ナダル(スペイン)、ロビン ソデリング(スウェーデン)
女子:フランチェスカ スキアボーネ(イタリア)、サマンサ ストーサー(オーストラリア)



ローランギャロスは、フランスでは、日本の高校野球の(私の勝手な)イメージ。
国営放送(France télévision)がチャンネル3つ使って、交代で放送します。



DSC_9533.jpg
スタンドの一角に作られたスタジオは特等席
Laurent Luyat(スポーツキャスター(!?)と Tatiana Golovin(テニス選手。もうプレイしてないな~)



丁度20年前にローランギャロスで優勝した
DSC_9547.jpg
ジム・クーリエ フランス語ぺらぺらでびっくり。



選手入場♪
さすが決勝戦、めちゃくちゃ盛り上がります。
さぁー、ロジャー フェデラーを応援しますよぉ~



DSC_9537.jpg
シフォン、来年は、ボールドッグになってこのコのポジションを
狙おうね。ナダルじゃなくて、フェデラーの入場エスコートを狙うのよ。
・・・・・・。そーゆーのが狙いなの?



コイントスして、ナダルが勝って
DSC_9544.jpg
レシーブを選びました。


ウォームアップをして、試合開始♪今回のカメラマンも、ボク。
この先は、試合に集中していて、それほど写真はありません(爆)。



DSC_9558a.jpg
リズママさんへプレゼント(爆)。今年は望遠で撮影!




DSC_9583.jpg
フェデラーの超びゅーてぃほーなバックハンド


途中、雨による中断は一回だけ。しかも、ほんのちょこっと。



会場は、ナダルファンとフェデラーファンに分かれました。
聞こえる声も、こんな感じ。
DSC_9590.jpg
私たちの周りは、なぜかスペイン人だらけ。
rrrrrrrrrrrrrrrrrRafa---!と
太い声のオバちゃんが背後にいました。



皆さんそれぞれに応援スタイルもバッチリです
DSC_9580.jpg
フェデラーファンに囲まれちゃった、ナダルファンさん(クツまで同じの!)
でも隣のおじさんと楽しそうに話してました。


試合は、本当に、やっぱり、クレーコートではナダルが強かった・・・。


フェデラーは全仏決勝には過去5回進出。優勝は一度。
決勝でナダルに敗れたのは、4度目。
DSC_9600.jpg
ちなみに、フェデラーは、フランス語もペラペラ。


表彰式のスピーチを聞くのが好きな私。

準優勝の選手が先にスピーチをするのですが、2008年に
3年連続決勝進出、3年連続ナダルに負けて準優勝となったとき。

「準優勝、ロジャーーーーフェデラーーーーー!」と呼ばれて、

「そう、またボクです」

と苦しそうに笑いながらスピーチを始めたのが凄く印象に残ってます。



今年は、チャンスをポイントに出来ないまま終わって
しまったので、応援している方はちょこっと不完全燃焼。
でも、良い試合でした。行けてよかった。


DSC_9608.jpg
ナダル、6回目の全仏優勝、おめでとう~♪
そして女子の、Na Li、初グランドスラム優勝、おめでとう~♪

スポンサーサイト

フランス -人・語・生活COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。