スポンサーサイト

--年--月--日 (--.)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  TOP

Alpe di Siusi で 修行?

2011年10月04日 (Tue.)

現在、日本から家族が来仏中で、またまた更新が止まったり、
いきなりされたりしますが、今回は頑張って旅行記を最後まで
書きたいと思います。(←よく途中で終わってるので・・・)


さてさて、ドロミテの続き。


翌日は、ちょっと曇り気味。でも、前日もこんな天気で、お日様が出たら
気温も上がったし、今日も予定通りにハイキングへ出かけましょう~。
DSC_1445.jpg
ボクと朝のシー散中、ベランダから声をかけたら、oiraの登場を座って待つシフォン




この日は、買って行ったドロミテのハイキングガイドブックに載っていた
コースに行く事にしました。Alpe di Siusi へ。ホテルからは車で40分くらい。



クネクネとした道をナビに従って向かっていると、途中で交通規制のゲートが
ありました。よく見ると「許可車のみ通行可」だって。

うーん。すぐ横にある小屋で聞いてみると、やっぱり私たちはダメらしい。

「脇にある駐車場に駐車して、バスに乗って行くと良いよ。」

と言われ、バスを待つ事20分。乗ろうとしたら

「あ、犬は口輪を着けてね」

って。がーん。口輪、持ってきていませぬ。スイスでは問題なく
バスにも乗れたので、イタリアでは必要かも、ということを
思い出しさえしなかった私。家に置いてきました。

「ケーブルカーなら、口輪無しでも乗れるからケーブルカーで行ってね」

って。結局、通り過ぎて来たケーブルカー乗り場へ戻りました。
よく調べておかないと、こういう事になりますよお。
皆さんは、同じ間違いをなさらないいように。って偉そうだ・・・。

DSC_1452.jpg
と、いうわけで、駐車場に車を停め、ようやく乗ったAlpe di Siusi 行きの
ケーブルカー。この後間もなく雲の中へ


そこからハイキングスタート地点のPuflatsch という場所までは、
チェアリフトのため、45分かけて登るつもりでしたが、行ってみたら
なんと、リフトがケーブルカーに格上げされていました。
これが、この日一番ツイていたこと

ま、窓口で、上に登っても、今日はお天気、難しいよーって言われたけれど


その通りでした
DSC_1463.jpg





"Viewing Point"からの眺め
DSC_1454.jpg
ここでは"Sasso Lungo"という山塊がキレイに見える予定でしたよ。




シフォン、あんまり離れると見えなくなっちゃうから近くに居てね。
DSC_1469.jpg


前日、ハイキング用の長ズボンでたいへん暑かったので、
気合いを入れてこの日は、



DSC_1462a.jpg
何を間違ったか、短パンのボクと私 



いったい何の罰ゲームですか、これは (-_-#)"



シフォンの耳がピロピロとなびく程の風に
DSC_1481.jpg




下界を支配するかのように渦巻く雲
DSC_1560.jpg



そして、短パンの私たち・・・。
いったい何の修行ですか、これは ヽ(`д´)ノ


と、お天気と、服装の選択を間違った自分たちにぷんぷんしてもしょーがないので、
どんな気温下でも楽しめる、シフォンさんを見習いましょう。


本日のクネクネ。




そうなの。私たちは、シフォンが楽しんでくれたら、すごく嬉しいんだ。


DSC_1496_20111004204056.jpg DSC_1522.jpg DSC_1558.jpg DSC_1562.jpg




おまけ
帰りのゴンドラで、ボクのマッサージにうっとり。
DSCN0077.jpg
(ボクの短パンの足をぼかしました(爆))


スポンサーサイト

2011年夏休みCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。