スポンサーサイト

--年--月--日 (--.)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  TOP

そして、最終目的地へ

2011年10月09日 (Sun.)

拠点にしていたドロミテ西部を発ち、「ドロミテ街道」と呼ばれる道を走りながら、
ドロミテ東部を経由して、最終目的地に向かう事にしました。


いくつもの小さな村を超え、小さい峠を越えながら、東へ向かっていたら、
とんでもない景色の峠に出ました。
DSC_1854.jpg




Passo Giau (2236m)でした。
DSC_1864.jpg


ドロミテの岩の山塊は、なんとなく異様な感じもするけれど、圧倒的。
規模は違うけど、緑のあるグランドキャニオンみたいな雰囲気。


東ドロミテの中心地、Cortina d'Ampezzoが見えてきました。
DSC_1887.jpg
展望台など登って行きたいところだけど、先を急ぎます。




でも、ここには立ち寄りたかった。Lago di Misurina
DSC_1918.jpg
山をバックにしたホテルと手前の湖の写真が印象的だったのです。
けど、行ってみたら、湖、ちっちゃかったー




水を見たら入らないと、気が済まないシフォンさん
DSC_1904.jpg DSC_1917.jpg
なんか、右の写真、子犬の頃みたいな顔してる・・・。



山道が終わり、高速道路に乗ったら、スヤスヤ眠り始めました。
DSC_1922.jpg




今回の旅の、最終目的地は、コチラ
DSC_1924.jpg
「水曜どうでしょう」風に。(あ、知らない方はスルーでお願いします


実は、上記Cortina d'Ampezzo の最寄りの空港はヴェネチアなんだそうです。
200km弱離れていますが(笑)。



高速道路から、ヴェネチア方面に走ると、豪華旅客船が見えてきましたよ。
DSC_1925.jpg


ヴェネチアは車は立ち入り禁止の島なので、車は外の駐車場に
停めて、船で移動しなくてはなりません。

ヴェネチアはとにかく人が多いから、シフォンにはキツイだろうし、
犬が散歩できるような場所もなさそうだし、車を駐車場に置き去りにして
荷物をたくさん持って移動するのもなんだかなー。と悩んだ結果、
ヴェネチア本島の東にあるリド島を拠点にすることにしました。

リド島へは、フェリーに乗って、車ごと行けるんです



この辺は、日本語であまり情報を見つけられなかったので、
どんな感じか、写真をアップしてみたりして(笑)。
DSC_1929.jpg DSC_1930.jpg
DSC_1931.jpg
しっかり看板が出ているので、Ferry Lido という標識をたどって行くと、
左下の写真の場所(料金所)にたどり着くので、心配いりませぬ。
時刻表は、ネットでは見つけられなかったので、ホテルを予約した時に
一緒に送ってもらいましたが、24時間運行していたのに、びっくり。



フェリー乗り場は、遠くに見えてた豪華客船の真横でした。
DSC_1937.jpg
ビルのように大きいと思っていたら、この船も動き出して・・・。




私たちも、車ごと船に乗り込んで・・・
DSC_1939.jpg




デッキに移動したら、シフォンは"しっぽ・いん"
DSCN0115.jpg
海は好きだけど、船は好きじゃないのよね・・・。




先に動き始めた豪華客船、あり得ないコースを行きます
DSC_1983.jpg DSC_1992.jpg
ヴェネチア本島の脇を大きな船体で、水上バスのようにすり抜けて
行きますよお。すごすぎる。これ、アリなんですね・・・。




私たちが乗ったフェリー、実はイイです。水上バスよりも高い位置から景色が楽しめますよー。
DSC_2005_20111005035744.jpg
サンマルコ広場~




ヴェニスの斜塔(ウソです。傾いている塔をいくつも見かけて、勝手に名付けました)
DSC_2016.jpg




さあ、リド島に着きました。




ヴェネチア遠景
DSC_2283.jpg


おつかれさまでした♪

スポンサーサイト

2011年夏休みCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。