スポンサーサイト

--年--月--日 (--.)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  TOP

まぐろのかわ。

2011年07月04日 (Mon.)

先日、ボクがひょんなことから、高級生マグロをもらって帰ってきました。
パリの(本物の)お寿司屋さんで出しているマグロだそうで、
普段はナカナカ食べられませぬ。美味しくいただきました
が、このマグロ、なんと、皮付き。

ボクが「シフォンには、この皮の部分をあげるからね」って。

マグロの皮ってどうやって食べるんだろう?すっごい厚いけど・・・。
ネットで調べて、チャレンジ。

たっぷりのお湯で茹でて、脂とウロコを落として、と。 ん?

何かが足に当たったと思ったら・・・。
DSCN1405.jpg
シフォンさんがおちりを私にぴったりつけて、存在をアピール。
いいにほいですか、そうですか。




2度茹でたら、はさみで切って、と。うーん。熱い視線を感じる・・・。
振り返ると・・・
DSCN1404.jpg
シフォンさんが、キッチンから離れません(笑)




切ったらオーブンに入れて、と。
DSCN1408.jpg
焼く前




焼いてる途中
DSCN1409.jpg
オーブン下で待機




焼いた後
DSCN1411.jpg
パリッとお煎餅のようになりました。




はい。おまたせ~
DSC_9648.jpg
うみゃ~♪ 


パリのお寿司屋さん、これからマグロが入荷したら、
皮は捨てずに売ってくれませんか?あ、無理?

スポンサーサイト

ゲーム・おもちゃ・おやつCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。