スポンサーサイト

--年--月--日 (--.)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  TOP

St. Moritz - ベルニナ特急の旅

2011年09月15日 (Thu.)

ハイジランドから、スイスの南東に位置する、St. Moritzへ移動してきました。
ここも、夏はハイキングパラダイス。冬は、スキーパラダイス。

この町周辺のホテルは、2泊以上すると、近辺の展望台やハイキングコースへの
ゴンドラやケーブルカー用のフリーパスが着いてきて、とても便利です。
(詳細はこちら 英語です


翌朝から、幸いにもお天気に恵まれたので、いきなりSt. Moritz 観光のハイライト、
ベルニナ特急に乗りました。乗車区間は、St. Moritz からイタリアの Tiranoまで。
本数が少ないので、要予約といわれます。が、ここで何日も過ごす事になっていた
私たちは、とれなくても別の日に行けばいっか~、と、当日朝、早めに駅に行った
ところ、無事に当日予約、できました

電車の時間まで余裕があるので、駅の横のSt. Moritz湖畔を散策♪
resizedDSC_0112.jpg
とても美しい湖で、湖畔の道を一周散歩すると、1時間程だそうです。
シフォンはびしょ濡れで電車に乗る訳に行かないので、ドボンせずに
我慢我慢、でした。




そろそろ、電車の時間。
resizedDSC_0116.jpg
なんと、日本語 の駅の看板が。
ほとんどの駅に箱根登山鉄道から寄贈された看板がありましたよ。




行きは、窓が大きなパノラマカー♪(この座席が要予約なのです)
resizedDSC_0126.jpg




シフォンは、こんな感じでおさまってます。
DSC_0123.jpg
何かの下に潜っていると、安心さん。




次々に現れる景色に、結構忙しいです(笑)
DSC_0136_20110916000835.jpg
氷河がせまってきました



こちらは、Lago bianco (白い湖)
DSC_0143.jpg
後日、泳ぎに参りました。あ、シフォンが、です。念のため



また別の氷河です。
DSC_0150.jpg
この景色は、




こちらの駅「Alpe gruem」から堪能できます。ね、日本語の看板あるでしょ?
DSC_0151.jpg
ここの駅までは、上で書いた乗り物カードで無料で乗れます。
あ、座席指定料と、犬料金は別途払いますよ~。




電車から降りて写真を撮ってるボクを
DSC_0153.jpg
首をのばして探すシフォンさん



あまり時間が無い方は、ここでSt. Moritzへ向けて折り返すのもアリ、
だそうです。私たちはそのままTiranoを目指しますよお。



あそこに見えてる湖まで一気に高度を下げていきます~
DSC_0162.jpg




このオープンループ橋を使って、高度を下げるんですって。
resizedDSC_0172.jpg
この橋も、この路線の見どころのひとつ♪ ちょうど修復中で、ちょこっと残念。




その後、上から見えていてた美しい湖の真横を通り抜け、Tiranoに到着です。
せっかくイタリアに入ったので、パスタとジェラートを食べ(爆)
日曜日でお店は閉まっていたので、少しだけ街を散策して、
また電車でSt. Moritzへ戻ります。


帰りは、パノラマでもなんでも無い、ただの普通列車に乗り込みました。
ところが、これが、窓が開いて、気持ち良いのなんのって。
resizedDSC_0207.jpg
良い子は真似しちゃいけません。


ずーっと、こうやって窓を開けて、飽きもせずに
外の景色を見ながら帰りました。


おまけ 車内のシフォンの様子。

落ち着いてる編
DSCN9984_20110916050526.jpg
きりっ



いつもの場所に逃げ込む編
resizedDSC_0236.jpg
ボクかoiraの足の間が、ベストポジションなんです。




そろそろ勘弁してよ編
resizedDSC_0196.jpg
カーブが多かった場所で、座席の下から、隣の座席との
隙間に移動してました 狭いところが落ち着くんだね・・・




もう、くたくた編
resizedDSCN0004.jpg
    


この日は、電車に乗るのにすっかり付き合ってくれて、ありがとね。
この後は、シフォンの好きな自然の中に行くからね。

スポンサーサイト

2011年夏休みCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

(*'▽'*)

スンバラシイ景色 益々行ってみたくなりました
1番目のおさしんはポストカードになりそうですね

いつの日かこの景色をトップと見たいと夢は果てしなく
広がるのでありました

安全地帯に入ってニコニコしてるシフォンちゃん可愛い~e-266

No:807 2011/09/16 18:37 | Temi #- URL [ 編集 ]

Temi さま、おはようございます♪

この後、この電車沿線をハイキングしたのですが、
もう、すっかり、にわか鉄道ファンになって、赤い
車体の写真をたくさん撮っていましたよ。ボクがi-236

夢はかないます~。スイスは近いです~。ささやくささやく。

シフォンは、有料の指定席の方が安心できたようです(爆)。
席料がかからない、普通列車の方が落ち着かなかったみたいで。
なんだかぜいたくなコのようです。

No:808 2011/09/17 00:20 | oira #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。