スポンサーサイト

--年--月--日 (--.)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  TOP

それって、アリ?

2010年01月31日 (Sun.)

またまた氷点下の日々が来ました。
2週間間隔くらいで氷点下がやってきてるみたい。

というわけで、前回の氷点下の時、2週間ほど前のお話(爆)

午後のお散歩、いつもの広場で、少しだけ積もった雪でシフォンと遊んでました。

すると、脇の歩道を小さめのワンコがワンワンワンワンと興奮した様子で
吠えながら、全速力で走ってる 走ってる間、吠えっぱなし。
ノーリードで、飼い主も前後100m見ても、どこにも居ません。


うっそ。パリで、一人散歩かい?
それとも、迷子になっちゃったのかい?


心配になって飼い主はどこ?と探していたところ、ふと気付くと、
一台の車がそのワンコの脇を同じスピードで走ってる・・・。


・・・・・・・・・あのさぁぁぁぁぁー(呆)


いくら氷点下で寒いからって、その散歩はないんじゃないかい?
そもそも、ワンコさん、むちゃくちゃ興奮しちゃってるよ?


シフォンは、吠えちゃうワンコに会ったときの常、
背中を向けて「見ない見ない」をしてました。

結局その飼い主、だいぶ先で車を止め、乱暴に助手席のドアを
開け、ワンコを乗せて、去って行きました。

どこの国にも、「へ?」という飼い主は居ますです・・・。

かなりガックリときた、出来事でした。

スポンサーサイト

日々の出来事COMMENT(12)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

おパリのど真ん中でそのような光景が繰り広げられていたんですか~。
かくいう私も、我が家の目の前で同じ光景を見た事がありました。
もう何年も何年も前ですけど、それは陽気の良い季節でした。
歩道をワンコが歩いて軽自動車が伴走していました。
あのワンコさんはいま、どうしてるんだろう?と気になります。
(事故とか遭ってないといいんだけど・・・)


No:357 2010/02/01 05:09 | オリーブ #- URL [ 編集 ]

読んでいる自分の目を疑いましたe-330
ビックリです!
なんでそんな・・・
自分の車で轢いっちゃったらなんて考えないのでしょうか。
凹みますね、そんな現場目撃したら(T_T)

No:358 2010/02/01 09:46 | ライ麦 #2j50GQ9. URL [ 編集 ]

今晩は~♪oiraさんv-398お散歩は犬を危険から守りながら、犬が行きたい場所へ連れていってやり、飼い主さんと一緒に居ると安心して外へ出られるんだという信頼関係の上に成り立っているものと思うのですが、とんだ勘違い野郎が居るんですね~どこの国にも・・呆れてモノも言えませんね。

No:359 2010/02/01 14:14 | ピッピ #BoDklvJU URL [ 編集 ]

オリーブさん、おはようございます♪

ありゃりゃ・・・。
オリーブさん家の目の前でもそんなことがi-183
良い季節だったことを考えると、ひょっとしたら、
ワンコを散歩できる人が腰を痛めちゃった、とかだった
のかしら?そうだとしても、「車で併走」は、
選択肢として、ありえないですよね。うーむ。




No:360 2010/02/02 00:22 | oira #- URL編集 ]

ライ麦さん、おはようございます♪

そうなんです。この国では、日本人としては、ビックリしちゃう
ことが、ワンコのことに限らず、たくさん起きるのですがi-181 
この事件は、かなりガックリきました。
もちろん、良い飼い主さんもたくさん居るんですよ。
それは、安心してくださいねi-230 って、あんまり説得力ない・・・

No:361 2010/02/02 00:26 | oira #- URL編集 ]

ピッピさん、おはようございます♪

お散歩とは、本当にピッピさんのおっしゃるとおりですね。

今回は、あの助手席のドアの開け閉めの乱暴さからも、
飼い主(←もはや呼び捨て)の愛情はかけらも感じられず、
本当に呆れてガックリきちゃったんですよ・・・。

No:362 2010/02/02 00:35 | oira #- URL編集 ]

車で併走だったらめちゃくちゃ非常識ですねぇ~。
ん~、もしやこのワンコさんは元々車に乗っていて
ドアが開いた隙に飛び出しちゃった、ということはないのでしょうか~?
それを飼い主さんが車で追いかけて・・・
だとしたら、乱暴に助手席のドアを開け閉めしたのも
「もうっ!勝手に飛び出して!プンプン」
みたいな感じかもしれず、それだとつじつまが合いそうな気もしますね。
(あ、でも併走が長かったのは説明つかないか・・・汗)
もし飛び出したのだとしても、結局飼い主さんが悪いわけですけどね。
とりあえずワンコさんが無事でよかったです(´▽`)ホッ

No:363 2010/02/02 01:54 | ちゃこぽん #hIs5x0pk URL [ 編集 ]

わぁ~~~そんなことが・・・。
そういえば沖縄の話ですが、わんこを捨てるとき車で遠くまで来てぽいっと車から捨てて、そのまま走って行っちゃったぁ~その車の後を必死で追いかける犬、でもそのまま捨てられてしまったという話を聞いたことがあります。今回はちゃんと拾ってくれてよかったです。
何やらフランスも捨てられる犬が多いと聞いていますので、このくらい乱暴な人がいてもおかしくないんでしょうね。
でも絶対許せない!!
ちゃこぽんさんの推測、なかなかですね。
ワンコがどんな思いでわんわん吠えていたのかを考えたらやっぱり許せないわ!!

No:364 2010/02/02 07:09 | もか王 #- URL [ 編集 ]

ちゃこぽんさん、こんばんは♪

うーむ。その説もあり得ますね・・・。
興奮して吠えながらずっと走るノーリードワンコさん、
実は近所にもう一匹居るんです(汗)。

ほんとですね。もう、あの飼い主さんに呆れるよりも、
あのワンコさんが無事だったのを安心することにします。
でも、万が一、同じ事をしているのを見かけたら、
(もうしていないことを祈りますが)勇気を出して
「どーゆーつもり?」と言ってみます。

No:365 2010/02/02 12:27 | oira #- URL編集 ]

もか王さん、こんばんは♪

沖縄でも、そういうことがありましたか(悲)。
フランスでは高速道路のPAでこの置き去り事件が毎年起きるそうです。
それに、陸続きのポルトガルでは、夏の終わりに野犬が増えるとか・・・。
飼い主と一緒にバカンスに来て、置いていかれたワンコたちです。
犯人はフランス人だけでは無いとは思いますが、フランスは
動物を放棄してしまう数、ヨーロッパでワーストワンとのことで・・・。
ここにはとても書けない、酷い事件もテレビで報道されてました。

おっと、あまりフランスの印象を悪くしてはいけませんね
(↑って、私が悪くしている張本人だe-330
でも、シフォンと暮らし始める前は、日本に比べてフランスの
ワンコさんたちおりこうだなあ~、って思っていたんですよ(爆)。

No:366 2010/02/02 12:45 | oira #- URL編集 ]

こちらが後になりました(ー_ー)!!

今読んでビックリ!!
考えられない事をする飼い主は世界中にいるのですね。
日本でも猟期に連れていた犬を後の季節の飼育費よりは新しい犬を買い入れるという訳のわからない理由で猟場の近くで捨てて行くヤカラも少なくないとか・・避暑地でも同じような事があるとも聞いたことがあります。
怒りを禁じえないですね!!
可哀そうな犬の多い事!!!・・ハルは私をどう感じているやらですがぁ~。。。(ー_ー)!!

No:373 2010/02/03 03:56 | harumama #cceyEdfU URL [ 編集 ]

harumamaさん、こちらにもコメントありがとうございます♪

この捨て犬のお話は、本当に理解の範囲を越えています。
残酷な人間というのは、残念ながらどこの国にも居るようです。
救いなのは、この国では日本のような殺処分は行われていない事でしょうか。
猟犬のお話だけではありませんが、ワンコという生き物が消耗品扱いされているのが
とても気になります・・・。

No:382 2010/02/03 18:13 | oira #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。