スポンサーサイト

--年--月--日 (--.)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  TOP

チッパーです。 し。

2011年04月06日 (Wed.)

蜜柑さんのところで、鈴ちゃんが「チッパー」仲間を
募集していました。


チッパー=マイクロチップを装着しているワンコさん


です。蜜柑さんも書かれていた通り、何も無いのがいちばんなのですが、
でも今回の地震や津波のように「何か」が起きてしまったとき、
マイクロチップが入っていれば、飼い主さんとワンコさんが
出会える確率は、大きいと思うのです。

マイクロチップがあれば全て解決、とは思っていません。が、
Twitterやブログ等で情報を拡散してもらって探している様子をみて、
ぜひマイクロチップを入れて~!と感じたチッパー飼い主でありました。


ちょうど同じタイミングで、Dog Actuallyというウェブサイトで
京子アルシャーさんが書かれた記事も、とても分かりやすかったです。


災害対策としてのマイクロチップのススメ


記事内にありますが、マイクロチップの安全性は非常に高いとのこと。確かに、
注射針が太そうで装着が痛そうに見えますが、それも、万が一の時に、お互いに
心配し続けてしまう人間と犬の心の痛みに比べれば、ずっと小さな痛みでは
ないかなぁ、と思いました。


私も、この機会にチッパーさんが増えるように、願っています


というわけで、シフォンも、チッパーです。というか、
我が家に来た時、既にチッパーちゃんでした。


フランスでは、生後4ヶ月以上の犬・猫をタトゥーかマイクロチップで
番号認識をして登録するのが義務になっているそうです。が、いずれ、
マイクロチップに一本化されるかも、と言われています。


シフォンのブリーダーさんは、引渡し前にマイクロチップで登録する
ことにしていて、引渡し時に「飼い主情報」の変更書類を作成して、
変更完了届が家に届きました。


DSC_8166.jpg

ミニ知識って、フランスにしか通用し無そうですが・・・
マイクロチップ番号15桁のうち、

最初の3桁は国番号(フランスは、250)
次の2桁は、犬を示す(フランスでは26)
次の2桁は、製造メーカー番号
で、残りの8桁が犬の個人認識番号

なんですって。他の国のチッパーさん、良かったらどうなっているか
教えてください。と、細かいことが気になるoiraでした。


おまけ
今日、工事現場で見かけたのですが・・・
DSC_8147.jpg
原発の核燃料プールへ冷却水を注ぐのに
活躍してくれた、あの、機械だ・・・。



シフォンですCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

永遠の・・・

2011年04月01日 (Fri.)

29ちゃい
DSC_7878.jpg
に、なったそーです。 by し。


だいぶ前に、ボクが日本出張中に買ってきた「ペットケアクロック」です。
大型犬を選択して、生年月日を入力すると、人間で言うと何歳くらいか、表示されます。


シフォンを人間扱いする積もりは全くありませんが、商品の名前の通り、人間で言うと
シフォンが何歳くらいなのかがわかると、色々健康面でも注意しやすくなるかも、
というのが半分、正直に面白いなーと思いながらが半分、で買ってみました。



DSC_7882.jpg
大丈夫よー。ちゃんと、三歳だって、分かってるよー。
これからも健康管理、気をつけようね。
冬の間、ちょっと体重増えちゃったしね。


フランスは、夏時間に切り替わり、気温もだいぶ上がってきて、
少ない桜も咲いて、春が来た、という雰囲気です。
被災地にも、暖かい日差しの春が訪れますように・・・。

少しずつまたブログを再開したいと思います。

シフォンですCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

Mon doudou

2010年11月29日 (Mon.)

フランスでは、赤ちゃんや小さい子が肌身離さず持ち歩く
ぬいぐるみをdoudou(ドゥドゥ)と呼ぶらしいです。
もともとタオル地で、ぬいぐるみっぽくなって
"doudou"として売っているものもあります。

これがあれば、ひとりでも寝られるようになる、と言われているとか。
自分ひとりで歩けるようになっても、ボロボロになったdoudouを
大事に大事に持ち歩いている子たちを、良く見かけます。


えー、これがタイトルの説明です。"あたしのdoudou"です。


シフォンにも、ここ数ヶ月程、doudouができました(?)。
DSCN0012.jpg
ピーマンさんです。あ、見えませんね。




約2年前、日本へ帰ってしまった友人が、シフォンに。
と、プレゼントしてくれた思い出の品です。
DSCN0009_20101129092439.jpg
が、あげて最初の30分で、気に入ったあまり、ピーマンさんの
ヘタ(?)と片手をあっさりと取り去ってしまったので、




その後何度か手術を繰り返し、しばらく入院していたピーマンさん。
DSCN0052.jpg
シフォンもオトナになったのか、大事にしてくれるようになって、




部屋を移動するときも、くわえて運んできて、
IMG_0373.jpg
おでこの痛み防止にしてみたり
(注:夏、暑くてお風呂場のタイルで寝ていた頃の写真です
なぜか、おでこにピーマンさんを当てて寝入ってしまいました)





リビングへ移動してきて
DSCN0055.jpg
一緒にたそがれてみたり




DSCN0023.jpg
やっぱりそのまま寝ちゃったり




DSC_5132.jpg
さらに爆睡しちゃったり




あっちでひとりで寝てるんだな~と思っていると、
ピーマンさんをくわえて「起きたよ~」と寄ってくる様子が、
すごくかわいいのです・・・。




でも最近、ちょっと浮気中。
DSCN9939.jpg
ネッシーに。


注)写真のぬいぐるみは、全部シフォンが自分で運んだ様子を撮ったものです。
やらせ(爆)で無理に近くに置いたりはしていないので、ご安心を~♪

シフォンですCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

3歳になりました

2010年10月24日 (Sun.)

10月23日、シフォンは無事に3歳のお誕生日を迎えることができました

健康でお誕生日を迎えることが出来たことを心から喜びたいと思います。


なんと、トップくんから「まどもわぜるシフォン」宛てにお誕生日カードが
届きました



シフォンが大好きなトップ家のみなさんのカホリたっぷりのカード
DSC_7023.jpg
に、かじりつく寸前




DSC_7026.jpg
たまらずに、カードを舐めるシフォン・・・



とっぷおにーちゃん、ほんとにありがとー




おっと、oiraが何か用意してくれてます。
DSCN0182.jpg
シフォンは、キッチンで用意している物の気になるカホリは堂々と嗅ぎますが、
決して飛び上がって食べたりはしません





DSCN0181_20101025080744.jpg
自分でつまみ食いしなくても、イイコにしていればオヤツが
もらえると知っているからかな、と思ったりします





この器に入った、ということは、やっぱり、あたしのもの・・・のはず。
DSCN0187_20101025080744.jpg
お誕生日ケーキを作ってみました。スポンジ・ヨーグルト・茹でてつぶした栗
それに栗ヤギミルクボーロで「3」と書いているつもり(爆)


栗は、もちろん、拾った栗です♪




はい、どーぞ
DSCN0188_20101025082316.jpg
最初は上品にヨーグルトを舐めていましたが・・・。




スポンジにかぶりついたら
DSCN0191.jpg
っていう音が本当にしました(爆)




さて、ボクからのプレゼントは、サンクルー公園へのお散歩。
当日は雨だったので、日曜日に行ってきました。




秋深し・・・
DSCN0193.jpg
ここは、ワンコは立ち入り禁止の庭園ゾーンなので、入り口から写真だけ。




DSCN0194.jpg
ここの木の葉っぱ、もう全部落ちちゃってるね~




DSCN0198_20101025082315.jpg
落ち葉のカサカサする音は、大好き♪




坂を降りたら・・・
DSCN0203.jpg
動くバトンに出会いました




ひょっとして、ワンコさんですか?
DSCN0204.jpg
・・・でした。




こちらは、おなじみ
DSCN0214.jpg
サーカスのヤギさん。え?もういいって?





まあ、いつもと変わらない週末、っていうことです(笑)。
でも、いつもと変わらなく過ごせるって大切なこと。




シフォン、3歳の誕生日おめでとう

元気一杯の走りっぷり、いいぞ


シフォンですCOMMENT(10)  TOP

もう大丈夫♪

2010年08月07日 (Sat.)


さがせ and ビリビリゲーム、解禁!






ごしんぱい、おかけしました。
もー、だいじょーぶです。 し。



シフォンですCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。